無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015/06/29

激しいキショウ

 みなさん、こんにちは。

 ここ数年、気象変化が激しい傾向がつづいていますが・・・・ 今年は特に激しいような気がします。九州では、雨がつづくだけではなく、大雨。加美農周辺では、やっと梅雨入りしたところ。それまで雨が降ってもまとまった物ではなかったのですが、土曜日には激しい雨が降り続きました。これは、温暖化の影響なのか、それとも超長期的な気象変化の一部なのか・・・
いずれにしろ、生活するうえ、さらには農産物を栽培するうえでもあまり好ましくない状況ですね。

 そんな激しい環境でも大丈夫!! 先日の草花ハウスをのぞかせてもらうと、面白い事を行っていました。3年生の草花班がプロジェクト学習の一環で取り組んでいるとのこと。どんな事かというと・・・

Dscf5264_3 コンテナで、様々な野菜、さらには果樹を育てていました。この写真には・・・・ 枝豆、青じそ、ごぼう、長ネギ、ニンジン、里いも、コンニャクが写っています。他にも・・・

Dscf5263 こちら、パッションフルーツ。すでに、花も咲かせていました。ご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・

Dscf5262 こんな花です。時計草の仲間で、面白い花を咲かせます。


他にも、バラ、梅などなど、さまざまな植物を植えていました。目的は、外出が難しい方が室内で楽しむ事。これからの調査・研究に期待です!

 今日はこの辺で。ではまた。

 

2015/06/12

ヒデリ ニモ マケズ・・・

 みなさん、こんにちは。

 ”異常気象”とひとくくりにしてしまってよいのか、近年、異常気象とよばれることが多くなりましたが、異常なのではなく、年々、変化してきてしまっているのかもしれませんね。温暖化も原因の1つと言われていますが、様々なことが複雑に絡み合っているのでしょうね。
 九州では、酷い大雨に見舞われているようで、とても心配です。近年、九州での大雨の被害報道がとても多いように思います。反対に、加美農周辺では、つい最近まで、まったく雨も降らない日が続き、どこもかしこもカラッカラに・・・

 さて、そんな厳しい状況でも、リンゴの木は、一生懸命に実を育てています。
現在の様子は、こんな具合。大きさは、ゴルフボール程。まだまだ、長い道の途中です。
Dscf5238
 別の場所に目を移してみると、トチの実も育っていました。大きなものでも、まだ直径2cm程度の大きさしかありません。気持ち、着果数が少ないような気もします。
Dscf5240

 先日、学校の敷地内で、大きな猪を目撃した情報がありました。いままで、夏~秋にかけて熊の目撃とデントコーンの被害はありましたが、猪は見られませんでした。この日照りでよほど山に餌がないのかもしれません。農作物の管理も大変ですが、野生動物も生きる為に必死なのでしょう。気象に関しては、”例年並”というのが、一番ありがたいですね。

 今日はこの辺で。ではまた。


2015/06/06

やっと、恵みの雨。

 みなさん、こんにちは。

 降っても、表面が湿るかどうか程度の雨しか降らず、2週間以上。気温は高く、風は強い・・・・と、乾ききっていた加美農の畑にもやっと恵みの雨が。皆さんのお住まいの地域では、いかがですか? 梅雨時のように毎日ジメジメは困りますが、ここまで乾燥するのも本当に困りものですね。
Dscf5199 昨日の、加美農の路地畑の様子。乾ききっているので、畑にはなかなか雑草が生えてくることができないのはありがたい事ですが・・・ 草にとって厳しいということは、作物にとっても厳しいということ。

Dscf5201
それでも、季節は進み、木々や草は力強く生きています。
こちらは栗の木。開花が始まりました。





Dscf5202
こちらは、ヤマボウシ。農場の入口に植えられていて、毎年毎年、きれいな真っ白な花を沢山咲かせてくれます。
ちなみに、同じミズキ科のハナミズキ(=アメリカヤマボウシ)は、とっくに花は終わってしまいました。そっくりな花ですが、開花時期はハナミズキの方が早いようですね。

予断ですが、ヤマボウシをヤマグワと呼ぶ地域もあるそう。山桑もありますし、ちょっと紛らわしいですね・・・

Dscf5203ただ今、満開! 花びらに思えるのは、正確には苞とよぶもので、実際の花は真ん中の丸い部分なのだそうです。
昨夜からの雨で、生き生きしているように感じます。
ご存知の方も多いかも知れませんが、ヤマボウシの実は食べることができます。美味しく感じるかは個人差があるとは思いますが・・・・ チャンスがあったらお試しを。


今日はこの辺で。ではまた。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »