無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014/12/19

加美農も、大雪!

 みなさん、こんにちは。

 今日は、だいぶ穏やかなお天気の加美農ですが、昨日・一昨日と、報道にあったとおりの大雪。今まで降らなかった分が一気に空から落ちてきたようです。

 北陸・信越辺りでは、さらに酷い大雪で、雪かきの事故の報道も。寒い中の重労働です。皆さんのお住まいの地域でも、量の多少はあるかと思いますが、降雪があったかと思います。事故にあわないよう、おこさないよう(交通事故も含め)、大いに気をつけて作業をおこないたいものですね。

 ではまた。

2014/12/12

冬眠・・・ いや、まだ頑張ってる野菜もあります!

 みなさん、こんにちは。

 週末は、またまた寒波襲来の予報。今度こそ、加美農でも雪が積もりそうです。大雪に注意をとの報道ですが、ほどほどにねがいたいものです。

 さて、12月も半ば近くとなりました。雪は積もっていませんが、農場も冬らしい景色となってきています。
Dscf4938

  たくさんの真っ赤な実を、重そうに、また、大事そうに実らせていたリンゴの木も、ほとんどの葉を落とし、冬の眠りにつくところです。


 下の写真の木は、二年前の春に植えた”秋映”という品種の苗木の様子です。
 今ではこんなにたくましくなりました。


Dscf4940_2Dscf1751

 植えたときは、頼りないこんな状態。根の部分は見られませんが、実は、根は、さらに頼りなさを感じる状態なんです。





 果樹園を見渡すと、別の場所では、役目を終えた木の切り株がありました。
 収穫されるリンゴの品質の悪化、作業性の悪化、病気、倒木の心配等々、様々な理由から役目を終える事となったリンゴの木。長い間ありがとう、そしてお疲れ様。

Dscf4939

 果樹園から路地畑に目を移してみると、収穫を終え、整地された畑。そして、その脇(写真左脇のビニルマルチがはってある部分)には、玉ねぎの苗が植えつけられています。来年の初夏に収穫となります。

 Dscf4943

 まだまだ頑張っている野菜もありました。ネギに白菜、そしてブロッコリー。どの野菜も、寒さに負けないように栄養をたっぷり蓄えていることでしょう。もう少しだけ、畑で頑張れ!Dscf4942
 どうしても、茶色が目立つ季節に、ブロッコリーの緑色はホッとします。宮城では今が旬。とっても美味しく、栄養たっぷり。おすすめです。

 今日はこの辺で、ではまた。


2014/12/04

とりあえず、ホッ。

 みなさん、こんにちは。

 12月に入ったとたん、冬将軍が攻めてきました・・・ が、 加美農では今回、雪は降りましたが、農場ではうっすらと雪化粧、道路にはシャーベット状の雪が少し積もった程度ですみました。
 しかし、報道では栗駒あたりではものすごい雪、駒の湯ではアメダスの観測データで日本一積もっていたそう。1mにとどくほどの積雪量だったようですね。ほかにも、川渡温泉周辺でもかなりの積雪量だったようで。ちょっとずれれば加美農しゅうへんでも、大雪となっていたこととともいます。とりあえず、今回は雨ですんで、ホッ。
 とはいえ、そろそろ降雪も本番の時期が来るのでしょう。冬なら冬らしい気候にならないと、農作物にも影響があるのですが・・・、今回のように一部地域で降った雪のように、行き過ぎた大雪にはならないでほしいものです。(生活するうえでは、あんまり寒くなってもほしくありませんが・・・)

 今日はこの辺で。ではまた。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »