無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013/10/29

本日、収穫感謝の会が催されました

 みなさん、こんにちは。

 先週末は、加美農祭。そして今日は、「収穫感謝の会」が催されました。

Dscf3563_2






Dscf3569



 さて、焦げないように上手く炊けるか!?






Dscf3577
 こちらは、焼きおにぎりを作っているところ。








Dscf3581_2 どのクラスも、自分たちの味付けが一番!と思いながら、食べているはず・・・







 今日は天気も良く、風も穏やか。かまどで薪を燃やし、羽釜でご飯を、鍋で豚汁をつくり、収穫に感謝しながら食べるなんて、それだけでも贅沢な行事です。しかし、それだけではありません。炊いたご飯と豚汁の美味しいさを競うクラス対抗の「おにぎり豚汁コンテスト」。さらに、加美農ウルトラクイズと冠し、加美農に関係する事柄についての○×クイズ大会もおこなわれました。


 ウルトラクイズは優勝者1名に、お米とリンゴジュース。おにぎり豚汁コンテストでは上位3チームにかりんとうの商品が贈られました。Dscf3572_2
 ↑写真中央、青いつなぎの彼が、ウルトラクイズ優勝者。優勝、おめでとう!!

Dscf3584
 おにぎり豚汁コンテスト結果。
  優勝チーム   3年3組
  2位        2年1組
  3位        2年3組
              でした。(写真は2年1組代表生徒

今日はこの辺で、ではまた。

2013/10/26

ご来場くださった皆様。ありがとうございました。


 みなさんこんにちは。

 本日は、加美農祭一般公開日でした。あいにくの雨の中、大勢の方がお見えになり、生徒達も大いに盛り上がることができました。もちろん、農産物の販売は大盛況。りんご、ネギと完売となりました。御来校くださった皆様、本当にありがとうございました。来年はお天気が良いことを願って!


Dscf3550_2
 今年は雨天の為、すべての体育館内でおこなわれました。こちらの写真は、オープニングの様子。時間前の為、入り口に並んでいただいているところです。

Dscf3554


 リンゴと長ネギを購入するため、長蛇の列に・・・
 みなさん、ありがとうございました。




Dscf3556

 ちょっと、文化祭らしいでしょ??

 生徒もいろいろと趣向を凝らし、もりあげようとがんばっていました。






 吹奏楽部のステージ発表。この後、クラスパフォーマンス、カラオケ、漫才などなど、様々な発表が行われました。
Dscf3558_2

 さて、来週の火曜日ですが、今度は収穫感謝の会です。恒例となりました羽釜での炊飯、豚汁作りを行います。クラス対抗の豚汁&おにぎりコンテストも楽しみです。次週は好天にも恵まれるようですので、青空の下、収穫物に感謝子ながら味わえそうですね。

今日はこの辺で。ではまた。

2013/10/24

アメニモマケズ・・・ 一生懸命準備中!

 みなさんこんにちは。

 まずは、先日行われた校内プロジェクト発表の結果から。県大会に出場する専攻班は・・・

 【食料・生産】部門で
  生活技術科グリーンライフ専攻班
  「有袋栽培の特性を活かした新商品の研究」
 【環境】部門で
  農業科草花専攻班
  「自然エネルギーの利活用に挑戦 ~井戸水の可能性~」
 【環境】部門で
  農業科植物バイオ専攻班
  「甦れ!ジュンサイ ~伝統農業と自然豊かな水循環を継承するものとして~」
 【文化・生活】部門で
  生活技術科生活デザイン専攻班
  「癒しの明かりで防災の「輪」の「和」!! ~心を満タンにぽかぽかの笑顔~」

 となりました。各班、来月の発表に向け、発表内容にさらに磨きをかけているところです。

 
 そして・・・

 台風の影響で、連日雨が続いていますが、そんあアメニモマケズ・・・ 今週末に迫った加美農祭に向けて、皆、一生懸命頑張っています。
 毎年恒例の泥つき長ネギの収穫作業は、とんでもなく大変な状況ですが、楽しみにされているお客様の為、一生懸命に収穫作業を進めています。 また、リンゴの収穫、袋詰め作業も大忙し。
 どの部門も、一生懸命準備をしています。雨が予想されることから、今年は体育館で全ての催しを行います。少々、混雑するかとは思いますが、ぜひ、お越しください。

2013/10/18

本日(10/18)、校内プロジェクト発表会が行われています。

 みなさんこんにちは。

 先日の台風。幸いにも加美農では、わずかな被害ですみました。報道されているように、大島の被害はとても甚大なもの。不幸な出来事ですが、それでだけで済まさず、今後に生かせるようにしていきたいものです。
 そして、気象情報をみてみると、次の台風がまた不気味な動きをしているようです。心して備えなければなりませんね。

 話はかわりますが、本日、加美農では校内プロジェクト発表会が催されています。

 Dscf3518
 内容によっては数年がかりの研究成果。各専攻班で行われている、さまざまなプロジェクト学習の発表の場です。今年は、全18グループの発表となりました。この発表会は、県のプロジェクト発表会の予選を兼ねている為、各専攻班は真剣そのもの。これまで、一生懸命に取り組んできた内容をまとめ、わかりやすく説明される発表を聞けるのは、どれもとても興味深く、面白いものです。
 さて、県の発表会へはどのグループが選ばれるのか? また後日ご紹介したいと思います。

2013/10/11

夏が戻ってきたような暑さでしたが、秋はもう、来ているようです。

 みなさんこんにちは。

 加美農ではここ2日ほど、夏に戻ったような暑さでしたが、皆さんのお住まいの地域ではいかがでしたか? 予想よりもだいぶ日本海側を通過した為か、気温以外は台風の影響もほとんどなく、ほっと胸をなでおろしています。

 さて、加美農では、昨日で全ての稲刈りが終了しました。まだ籾摺りや他の作業が残っていますが、大きな事故もなくひと段落といったところです。

 他の部門でも、秋の深まり(この暖かさの為、なかなか実感がわきませんが)を感じられるようになってきました。果樹では中手品種(紅玉やジョナゴールドなど)の収穫が始まりました。真っ赤に色づいたリンゴ。とっても美味しそうですよ。

Dscf3486 こちらの写真は、”紅玉”です。そのまま食べると酸味が強めですが、香りも良く、加工に使われることが多い品種です。ちょっと軟らかくなった頃に、皮ごとまるかじりしてみるのも、また美味しいと思います。、他のリンゴとはまた違った風味でとても美味。

Dscf3488 こちらは”ジョナゴールド”。
 比べてみると、紅玉が真っ赤なことが良くわかります。



 最後に、下の写真は、”ふじ”です。まだ青みが強いです。一番最後に収穫となるりんご。じっくり美味しさをため込んでいるのでしょうね。

Dscf3489


 そして場所は変わってこちら、草花ハウスです。

Dscf3490
  こちらでは、シクラメンの花が咲き誇っています。

 Dscf3491
 10
26日の加美農祭に向けて、ただいま各部門、色々と計画を練っているところです。この時期、それぞれの地域で秋祭りイベントが催されていて、お出かけになる方も多いはず。ぜひ、加美農祭もその”おでかけポイント”の一つに数えていただければと思います。最後にもう一度。

 H25年度の加美農祭は、
     10月26日(土)です。


 今日はこの辺で。ではまた。

2013/10/04

新ハウスのご紹介。

 

皆さんこんにちは。農業クラブの広報です。今回は、新しく建設されたビニルハウスについて紹介します。

この新ハウス。面積は180平方メートル(間口9m、奥行き20m)と、さほど大きなハウスとは言えませんが、高さは一番高いところで6mもあります。(一般的なビニルハウスの高さは3m前後)
Rimg0072

 天井を高くすることで、夏場、ハウス内を一般的なハウスよりも涼しくすることが出来ます。(吹き抜けのある家って、涼しいですよね。)

 
さらに、このハウスにはエコを重視した、いろいろな特徴があります。一つ目はこれです。
Rimg0067_2
骨組みが×印に組まれています。

 

これによって少ない本数で丈夫なハウスになります。ハウス材料の節約です。二つ目はこれです。
Rimg0068
 屋根のビニルが二重になっています。空気は熱を伝えにくいので、屋根を二重にして空気の層を作ることで、保温効果が高まります。(放射冷却で熱が逃げるのは屋根のビニルから。)


そして、このハウスのもう1つの特徴がこれです。
Rimg0059
ソーラーパネルです。

 

このソーラーパネルにより、屋根に空気の層を作るファンや、換気装置の電力を99%まかなっているそうです。(夜間は発電できないので、残念ながら100%にはなりません。)

このように、農業でも積極的にエコに取り組んでいます。もしかしたら、今後、こんなハウスがあちこちで見られることになるかもしれませんね。

この“エコ”ハウス。主に草花専攻班で使っています。もしかしたら、皆さんのご近所でも、ここで育った草花が植えられているかもしれません。

 

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »