無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013/08/30

牛、その後・・・

 みなさん、こんにちは。

 先日、仔牛が生まれる・・・ と書かせていただいたその後のお話。

 実はその後、その時の母牛と仔牛のどちらも、命を落としてしまいました。とても悲しいこと、残念なことです。
 いつも思いますが、分娩は、”生きている”ということ、”命”というものをつくづく考えさせられる場面です。生まれてくる子供も命がけ、お母さんも命がけ。だから、その場面に立ち会ったときの感動、思いはとても大きいのでしょう。それから、人間と家畜を同じように書いてご不満に思う方もいらっしゃるかと思いますが、人の出産の場合でも同じなのだとおもいます。いくら医療が発達しても、やっぱり”命”のやりとりをする場面。そのような経験をしてきた世の中のお母さんたち。本当すばらしいことです。そして、その大事な子供たちを大切に育ててもらいたいと強く思います。

 ところで、話は変わって、その後、別の日(8/26)になりますが、他の母牛が分娩し、こちらは母仔とも無事です。その仔牛はこちら・・・
Dscf3376 この写真は、本当に生まれて間もない時の写真です。まだ、体毛も湿っている様子もわかるかと思います。

 さて、もう1枚。赤毛の牛のわかりやすい写真が取れたのでこちらも・・・
Dscf3372 隣の牛が、黒と白の毛なので、ハッキリわかると思います。

2011_1026_120426
 ちょっと、本校のポニーに似ている気も・・・(鬣はないし、蹄も分かれていますが・・・)
 








 今日はこの辺で、ではまた。

2013/08/23

今日から学校再開。

 みなさん、こんにちは。暫くぶりの投稿です。

 さて、加美農も、今日から再開。二期制なので、始業式ではなく休み明け集会が開かれました。

 さて、そんな今日。牛舎でも動きが・・・・ 朝、乳牛1頭に分娩の兆候が。早速、様子を見に行ってみました。

 しかし、残念。16時を過ぎてもまだ産まれず。いきみ方が強くなってきたので、そろそろかとは思いますが。後日、仔牛の写真、アップしたいと思います。

 せっかく入ったので、つい最近生まれた仔牛のご紹介。それぞれ、8/15と8/20生まれとの事。では、写真をご覧ください。
Dscf3365
Dscf3364
 下の写真。色がおかしいんじゃありません。毛が黒じゃなくて、赤(茶?)色なんです。
なんでも、劣性遺伝の為、赤毛を産ませるつもりでも、上手くいかないことも多いのだとか。加美農でも、赤毛が生まれることを期待して数頭種付けをしたのですが、やっと一頭生まれました。望みどおりに♀。これから乳牛として期待されています。

 今日はこの辺で、ではまた。



2013/08/07

家畜審査競技会(肉用牛の部)が開かれました。

 みなさん、こんにちは。

 梅雨明けが発表されてからも、しばらく、ぐずついた天気がつづきましたが、今日(8/7)は本当に夏らしい日差しに暑さ! そんな中、肉用牛の家畜審査競技会が開かれました。

 場所は、美里町にある「みやぎ総合家畜市場」。県内の農業高校から、8校23人の選手が参加しました。

 Dscf3328_2
      競技の様子。各選手、真剣に牛を遠くから、近くから、そして手触りを
      確かめていきました。まるで絵画を鑑賞するような具合に・・・
       競技の為に牛を供試してくださいました農家の方々、本当にありがとう
      ございました。


 成牛は20分間、仔牛は10分間で牛の良しあしを見極め、順位をつけていきます。これを正答と比べて正しく解答することができると、高得点となります。成牛は総合的に見た順位のほか、3つの項目について、それぞれ順位をつけていきます。仔牛は総合的に見た順位のみ順位をつけて解答します。
 本当に暑い中でしたが、各選手、真剣に競技に取り組みました。

 さて加美農の結果ですが、残念ながら、良い成績を残すことはできませんでした。しかし、参加選手3人のうち2名が1年生。今年の経験を生かして、来年、頑張ってもらいたいと思います。

 今日はこの辺で、ではまた。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »