無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012/12/28

ひと足先に、春をさきどり!

 みなさんこんにちは。

Dscf2619 今日は雪もひと休みの様子。
 こんな具合に積雪もあり、寒さは厳しいですが、朝から青空を望むことが出来ました。(写真は果樹園、りんごの木です。)


Dscf2620_2 風もそれほど強くなく、お天道様も顔をのぞかせています。おかげで農場のポニーも、今日は少しのんびりしているようです。(吹雪の時は、小屋の中でじっと身を寄せあって過ごしています。)


 さて、そんな中、今日は施設野菜部門のハウスをちょっとのぞかせてもらいました。以前、すこしだけ書かせていただいた、イチゴのその後。現在の状況報告です。

 さてさて早速、イチゴの様子は・・・
Dscf2623
 立派に色づいていました。まだまだ数は少ないですが、これからが本番! 楽しみです。




 今年は試験的な栽培ですが、そのうち、加美農の立派なおすすめ商品として紹介できる日がくるかもしれませんね。(

Dscf2625 ちなみに、イチゴの受粉には、ミツバチにお手伝いをしてもらっています。おかげで、どのイチゴの実を見ても、きれいな形でした。ミツバチは働き者です!

 今日はこの辺で、ではまた。






 

2012/12/26

梅の木には雪の花。ハウスの中は・・・

 みなさん、こんにちは。

 東北地方は荒模様との天気予報そのままに、加美農では雪が降り続いています。
Dscf2616 風も強いので、時々積もった雪が舞い上げられ、目の前が見えなくなることも。
 写真は、図書館横の梅の木です。着雪でまるで花が咲いたようで綺麗ですが、重たそうですね。

 Dscf2615

 さて今日は、草花のハウスをのぞかせてもらいました。現在温室内には、少しだけ、シクラメンの鉢が残っていました。(左写真)

 もちろんこれはほんの一部で、多くのスペースは、他の花の鉢で埋まっていました。次の鉢花にむけての準備は着々と進められていています。卒業式で壇上を飾ったりと良く使われる花、サイネリア(下の写真)です。加美農の卒業式にも使われるので、草花専攻班の生徒は、自分たちの育てた花に見送られて卒業となります。あと2ヶ月程先に最適な状態で花を咲かせる為に、現在一生懸命育てているところです。

Dscf2614
 冬らしい気候になることは大切ですが、”積雪量は程ほどで!”と、空を眺める近頃です。

 今日はこの辺で、ではまた。
 

2012/12/20

これから益々寒くなりますが、そんな中でもすくすくと!

 みなさんこんにちは。
 昨日から降ったりやんだりの雪。加美農では今朝も雪が積もっていました。
Dscf2605 果樹園の様子です。先日(12/10)の雪は、水分も多いようで、すぐに溶けてしまいました。しかし今日の雪、積雪量は前回ほどではありませんが、水分の少ない軽い雪です。寒さも厳しくなってきている事を実感します。

Dscf2606_3  こちらの写真は、りんごの木を近くから撮影してみました。雪中のりんご。雪に映えて綺麗です。収穫まで、もう少し・・・・




Dscf2608
 そんな寒い中でも、牛・豚は元気に育っています!
 12/12生まれのニューフェイス。乳牛の♂の仔牛です。♂なので、暫くしたらお別れとなってしまいますが。


Dscf2607_2 こちらは、子豚。12/10生まれなので、生まれてからもう10日。暖かいところで、兄弟と身体を寄せ合って気持ちよさそうに寝ています。

 



 仔牛も子豚も、寒さに負けず、元気に育っています。こちらも負けていられませんね。

 さて今日はこの辺で。ではまた。

 

2012/12/11

農産物販売イベント。販売時間の追加。

  みなさんこんにちは。

  昨日(12/10)は、東北(もちろん、特に日本海側では)では、この冬一番の寒波が入ってきた影響で、どこも気温が上がらず、雪の舞う朝となりました。加美農でも、もちろん雪!
Dscf2604_3
 朝の農場の様子は、こんな具合でした。あたり一面、真っ白。暖かい場所から、眺めている分には綺麗な景色なのですが。


 さて、本題にはいります。
 タイトルに挙げましたが、農産物販売イベントについて。先日、販売予定日を挙げさせていただきましたが、少し販売時間の追加があります。今週の販売予定日についての時間ですが、下記のとおりとなります。(太字下線部分が追加になった時間です。)

 第3回 12月12日(水) 13:30~14:20、15:55~16:50
 第4回 12月14日(金) 13:30~14:20、15:55~16:50
 

 もちろん、第5回12月17日(月)は通常通り行われますので、皆さんぜひいらしてください。


ではまた。

2012/12/07

農産物販売イベント

 みなさん、こんにちは。

 
 お知らせが遅くなってしまいましたが、加美農では現在、農産物販売イベントを開催しています。

Dscf2603 

 雪のちらつく寒い中、とりたての野菜・りんごの販売。どれもおいしそうです。奥に見えるのはシクラメン。冬の間、私たちの目を楽しませてくれる数少ない花の1つですね。




 本日(12/7(金))は、第2回目となりました。来年は秋にもう少し長い期間の販売も計画していますが、今年は、下記の5日間を予定しています。

   第1回 12月 5日(水) 15時55分~16時50分(終了)
   第2回 12月 7日(金) 15時55分~16時50分(終了)
   第3回 12月12日(水) 15時55分~16時50分
   第4回 12月14日(金) 15時55分~16時50分
   第5回 12月17日(月) 15時55分~16時50分


 販売物は、りんご、ネギ、白菜、大根、シクラメンなどです。ご都合のよろしい方は、税ぜひお越しください。

ではまた。

こんなにでかい、”堀り出し”物!

 皆さんこんにちは。今回も、農ク役員からの発信です。

 まずは、下の写真をご覧ください。

Dscf2598 このサツマイモ。露地野菜の畑から収穫した芋です。この大きさ!! 重さは約3.8kg。人の赤ちゃんよりちょっと重いくらいです。大きさも・・・?!
 

 このサツマイモ。幼稚園児の芋掘り行事で収穫する予定でしたが、雨の為に中止になってしまいました。その後、なかなか収穫することができず、こんな時期まで・・・
「このまま、畑に放っておいて腐らせるなんてもったいない!」と、食農科学部で収穫させてもらうことにしました。
Dscf2599ある食農科学部員の感想です。
「こんなに大きなサツマイモを見たのは初めてで、大変驚きました。とても重く、運ぶのに苦労しました。まだ掘っていないところがありますが、この芋のような大きさの物はきっと出ないと思います。」

 さて、今後、収穫を進めていくと、これより大きい芋が出てくるのかこないのか・・・、とてもたのしみです。


 ではまた。




« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »