無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012/10/27

to make a New Leaf ~刻め、我らの時代を~

 みなさんこんにちは。今回も農クからの発信です。

 さて、タイトル。急に英語になっていますが、これは、今回の加美農祭のテーマでした。このテーマのもと、本日(10/27)、無事、加美農祭が開かれました。
Dscf2483







 加美農祭は加美農の文化祭です。農業高校らしく、野菜やりんご、米など、農場で生産された農産物も販売します。Dscf2481
もちろん、その他に、各クラス趣向を凝らした模擬店(今年は、焼き鳥、チョコバナナなどを販売していました。)での販売もあります。さらには、毎年恒例となっているPTAからの出店で、もち(臼でつきたての餅をその場で。)の販売、相撲部父兄からは、ちゃんこ鍋など、他では見られないような出店もあります。(ちゃんこ鍋はいつも絶品です!)
Dscf2482








Cimg1033
 他には文化祭らしく、各クラスのパフォーマンスや、学習内容の展示などなど、なかなか面白いです。

Cimg1032_2










 さらに今年は、プログラムの最後に大抽選会が行われ、当選者には学生らしく筆記用具、他には加美農産りんごジュースなどの商品が送られました。Cimg1036







 各出し物、模擬店とも、この日の為に一生懸命に準備してきました。心配していた天気も崩れることなく、気持ちの良い秋晴れの中、楽しく終了することが出来ました。

 ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました。また、来場できなかった方々は、ぜひ来年の加美農祭へ。お待ちしております。

2012/10/26

いよいよ明日は、加美農祭!

 いよいよ明日は、加美農祭です。

 展示物、クラスパフォーマンス、模擬店、そして農産物の販売!

 ご都合のよろしい方はぜひぜひ、お越しください。お待ちしております。

2012/10/25

収穫感謝の会&(都合により)加美農祭前々夜祭

 皆さんこんにちは。久々になりますが、農業クラブ役員からの発信です。

 本日(10/25)、収穫感謝の会が開かれました。
Dscf2441_2
 収穫感謝では、食べ物(=命をいただくこと)に感謝しながら、自分たちでご飯を炊き、豚汁をつくって食べます。 もちろん、炊くお米・野菜は加美農で収穫した物です。


Dscf2450 昨年からになりますが、各クラス、おにぎりと豚汁の味比べコンテストを行っています。かまどで薪を焚いて豚汁を、さらに、羽釜でご飯を炊いておにぎりを作ります。

Dscf2451
 それぞれ味付けなどに工夫を凝らし、一生懸命に作りました。(ちなみに、コンテストの優勝チームは、3年2組でした。)Dscf2464












 さらに今年は、○×クイズ(優勝商品はお米30kgとりんご約15個)、クラス対抗綱引き、長縄跳びとアトラクションも行われ、とても楽しい収穫感謝の会となりました。Dscf2443_2




Dscf2453

Dscf2466


















 夕方には、なんと花火の打ち上げも。これは加美農祭の前々夜祭(日程等の都合により・・・)です。写真の花火はあまりパッとしなくて、申し訳ありません。
Dscf2475 約70発の花火が夜空(夕空?!)を彩りました。ちなみに打ち上げ費用の一部は、古紙などの回収を行って得ました。ご協力をいただいた、学校周辺の方々や、父兄の皆様、どうもありがとうございました。

以上

2012/10/19

来週末は、行事が目白押しです。

 皆さんこんにちは。

 来週、加美農は大きな行事が2つあります。収穫感謝の会、それから加美農祭です。

 25日(木)に行われる収穫感謝の会は、農業高校らしい行事の一つだと思います。そう、収穫祭です。昨年からは、クラス対抗でおにぎり&豚汁コンテストを行っています。薪を使い、羽釜でお米を炊き、各クラス工夫を凝らしておにぎりにします。なんとも贅沢な行事だと思いませんか??

 そして週末。いよいよ一大イベントの加美農祭です。
加美農での各専攻班の学習内容の掲示物や、各クラスの出し物、模擬店etc・・・ それになんといっても、農業高校らしく、農産物の販売があります。下に、ちょっと一例を。


Dscf2409
 りんごもこんなに美味しそうに色づきました。この写真はジョナゴールド。



Dscf2410
 長ネギも、立派に収穫のときを待っています。寒くなってきました。芋煮会に? はたまた、自宅で鍋を囲んで・・・ おいしい料理が色々と頭に浮かびます。

Dscf2192_2
 少しですが、ワサビも販売します。加美農のバイオ専攻班で作った苗が育った物です。




 りんごの販売、新米の炊き立てご飯、野菜(きゅうり、トマトなど)、シクラメンや葉牡丹などの草花などなど・・・
 各地で様々なイベントが行われている時期ですが、ご都合の良い方は、ぜひ、お越しください。お待ちしております。(加美農祭の一般公開は、10月27日(土)の9:30~14:00です。)

 今日はこの辺で。ではまた・・・

2012/10/11

季節の変化は着々と。

 みなさん、こんにちは。

 先日も記述したように思いますが、あの暑さはなんだったのかと思う、今日この頃です。
 さらに、朝晩は寒く感じることもおおくなってきたようにおもいます。

 さて、農場にも、季節の変化は着々と訪れているようです。たとえば・・・
Dscf2387_2
 農場のビニルハウス横にある、イチョウの木です。だんだんと色づきはじめています。それに・・・
Dscf2388


 たくさんの実!
 焼いたり、茶碗蒸しに・・・
おいしいですね。(果皮の臭いは、いただけませんが。)


 露地野菜の畑では、こちら。Dscf2386
 だいぶ大きくなってきました。まだ、花芽が見えてきていませんが、ブロッコリーです。立派に育ってきていました。



その隣、果樹園の様子はというと・・・
Dscf2378
 
 これぞ”りんご!”とばかりに、真っ赤に色づいている実が。ご存知方も多いと思いますが、こちらは”紅玉”という品種です。甘酸っぱいので、アップルパイ等に利用されることが多いです。現在、こちらの品種を収穫中です。

 さて次は、久々に草花ハウスをのぞかせてもらいました。
 草花ハウスでは、もう季節は秋冬向けの草花が、ところ狭しとならんでいました。下の写真はその一部です。
Dscf2390 こちらは、ご存知シクラメン。
 まだ、花の咲いていない物も多いのですが、すでに花芽の準備は万全。

Dscf2389
こちらはビオラです。春、いち早く花を咲かせ、目を楽しませてくれる草花ですが、すでに花を咲かせてくれています。花の色、形など様々ですね。

 さて、今日はこの辺で。ではまた。

2012/10/03

本日、収穫体験実習をしました。

 皆さんこんにちは。

 本校の稲刈りは、予定通り9/26(水)より開始しました。先日の台風も、大きな被害がでることもなく通り過ぎてくれました。

 さて、本校では、春の全校田植え大会はあるのですが、収穫については全校生徒が体験をすることはありませんでした。しかし今年は違います。収穫についても、生徒全員に体験してもらいたいとの事から、各クラス単位とはなってしまいましたが、稲刈りを行うことになりました。
Dscf2320_2
 ちなみに、こちらは9/1撮影のイネの様子。
 穂が垂れては来ていますが、まだまだ緑色。


Dscf2365
 こちらは本日(10/4)のイネの様子。
 重たそうに穂を垂れ、黄金色に色づいています。


今日はその初日。農業科3年生の生徒達が稲刈りを行いました。朝、小雨が降ったものの、稲刈りの際には雨も上がり、まずまずのコンディション。稲刈り経験者も、未経験者も、作業に精を出しました。
Dscf2367

 ちょっとぎこちないですが、手刈りしているところです。
 一株一株、丁寧に(おっかなびっくり?)刈り取っています。

Dscf2369_6
 刈り取ったイネを運んでいるところ。
 刈り取った場所は、春に全校田植えで自分たちが植えた田んぼです。

 最後に記念撮影。全員、頑張りました!
 収穫したものは、この後、収穫感謝の会などで食べる事になります。自分で植えて刈り取ったもの。美味しさもひとしおでしょう!
Dscf2375

 ちょっとおまけ。
 この写真、何の写真だと思いますか??
Dscf2376
 左は、りんごの実ですが・・・
 右の白くて丸いものは、オニフスベ。キノコです。果樹園に、時々生えてきます。大きいので、なかなかの存在感です。

 さて、今日はこの辺で。ではまた。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »