無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/24

晴れた日の粗皮削り

久しぶりに太陽が顔を出したので,果樹園では粗皮削りが始まりました。

P1080684


穏やかな日差しが降り注いではいますが,足下は真冬です。

あまりの冷たさに,作業が終わった後はストーブのある専攻室へ走っていきます。

P1080683

2012/01/23

ユズの子が生まれました。

宮城農業高校から引き継いだ乳牛No.43「ユズ」の子供(♀)が、昨日生まれました!

初めての分娩でしたが、子牛ともに元気です!

122_3

122_7

また、今週25日はNo.23「ロコ」の分娩予定日です。(下写真)

122_9

再建された宮城農業高校農場に里帰りさせる為、宮農のDNAを守っていきます。

122_2

No.28「ビアンカ」の子(♀)

2012/01/20

部門紹介「草花」

草花部門では

季節の花壇苗やシクラメンなどの鉢花などを栽培しています。

81_3

P1040323 

実習では一連の栽培管理をはじめ、花壇植栽、ドライフラワー加工などの生活園芸についても学んでいます。

81_1

また、冬の鉢花「サイネリア」は近隣小中学校の卒業・入学式を彩っています。

325_7

2012/01/19

明日は農業学習発表会

明日、加美町バッハホールにて農業学習発表会を行います(9:40開会)。

プロジェクト学習の総まとめとして、主に三年生が発表します。一般にも公開していますので保護者の皆さんも、ぜひご来場ください。

写真は昨年の様子

Img_2318

Img_2395

2012/01/18

部門紹介「作物」

作物部門では

広大な水田(12.3ha)で水稲を栽培しています。

511_12

環境に配慮した減農薬・減化学肥料栽培や、湿田直播栽培も試験的に行っています。

811_1

実習では、育苗から収穫まで一連の栽培体験ができます。

P1040357

926_2

収穫されたお米は学校耕心寮の食材となっています。また、仙台味噌(ジョウセン)の原料として利用されていたり、宮城生協でも販売されています。

524_3

また、今年は飼料米の栽培を通じた新たな耕畜連携についての学習や、循環型農業についての学習も行っています。

918_8

2012/01/16

部門紹介「植物バイオ」

植物バイオ部門では、

無菌操作などの基礎基本についての実験実習を行っています。蘭科植物の無菌播種(種まき)や、器官培養など様々な培養技術やバイオマスについても学んでいます。

610_22

1014_3

 専攻生は実践的な学習として「ワサビの大量増殖」での地域貢献や、環境を意識した「木質バイオマスを利用したキノコ栽培」の研究に取り組んでいます。

420_1

Simg_2521

培養したワサビは薬莱山葵栽培園に定植し生育調査を行っています。

63_9

リンゴの剪定枝を原料にキノコ栽培研究を行っています。

Dscf1634

*写真はハタケシメジ

 

2012/01/13

部門紹介「露地野菜」

露地野菜部門では

ネギ・白菜・ジャガイモ・玉ねぎ・なす・とまと・大豆(枝豆)・キャベツ・サツマイモ・ソラマメなど年間15種類以上の作物を栽培しています。

59_4 (ネギ定植風景)

今年の専攻生は宮城名物「ずんだ」の原料になる枝豆の「脱穀機」の製造に挑戦しています。

75_3

畑作物の栽培から販売・加工・調理と幅広い内容で取り組んでいます。

68_1

2012/01/12

剪定始まりました。

リンゴの選定作業が今週から始まりました。

112_1_2

2012/01/11

部門紹介「農業機械」

農業機械科には自動車整備・機械工作・電子制御の3つの専攻班があります。

824

自動車整備ではエンジンの分解・組み立て・整備、機械工作では旋盤・溶接(アーク・ガス)、電子制御では基盤製作などについて、理論と実践を通して学んでいます。

S93_004

3年生はそれぞれの部門でテーマを決めて研究に取り組んでいます。

Nec_0001

2012/01/10

部門紹介「施設野菜」

施設野菜部門では、ガラス温室とビニール温室を利用して、春~夏はトマト、キュウリ、メロン、秋~冬は葉物野菜を中心に栽培しています。

77_007

実習では栽培管理や生産した農産物を利用した実験実習も行っています。

727_1

Cimg0100

また、地域の振興作物である西洋野菜(新野菜)や、宮城の伝統野菜(仙台はくさい)の栽培など地域に根ざした学習を行っています。

1112_002

2012/01/06

部門紹介「畜産」

畜産部門では、

乳用種(ホルスタイン)、繁殖和牛(黒毛和種)と豚(ランドレース、バークシャー、デュロック)を飼育しています。主に農業科の生徒の学習の場となっています。

917_4

922_2

毎年、テーマを決めて学習に取り組み、今年度は飼料作物「牧草」について研究を行っています。

524_1

地域との連携も図りながら、命の尊さを肌で学んでいます。

523_1

48

2012/01/04

部門紹介「果樹」

あけましておめでとうございます。

今日の農場は午後から晴天で、年末に積もった雪が解け始めています。露地畑では雪に埋もれたネギが顔を出しています。

今回から農場内の部門(8部門)について紹介をしていきます。

果樹部門では

106_012 

りんご栽培を通じて果樹の栽培管理について学習しています。9102_005

地域園児・児童の農業体験の場として、摘花等の作業体験の受け入れも行っています。

59_2

1012

授業の中では、リンゴ栽培管理はもちろん、収穫したリンゴを活用し、様々な加工実験(皮入りジャムなど)にも取り組んでいます。

121

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »